【受付開始前】

SX入門講座

【受付開始前】サステナビリティの重要性を短時間で学べるSXの入門講座です。企業価値の向上と持続可能な経営を目指すために必要な内容が盛り込まれています。

こんな方におすすめ

Recommended

  • SXを推進する経営層やマネジメント層
  • サステナビリティに興味があり、基礎から学びたい方
  • 何から始めたら良いか分からないサステナビリティ担当者
  • 全社員向け教育として、社員の知識底上げを考えている研修企画担当者

講座の特長

Feature

  • 体系的なカリキュラム
    SXの定義からサステナビリティ経営の現状、課題、展望まで網羅的に学べます
  • SXの本質を踏まえた講義
    企業価値向上につながる本質的な事項を理解でき実務へ接続することができます
  • 専門家が制作を実施
    サステナビリティ分野の実務家が現場で経験した内容を交えた解説をします

GXスキル標準準拠
各スキルレベルに応じた
講座をご提供

引用:GXリーグ「GXスキル標準」

経済産業省がリードするGXリーグ内の「GX人材市場創造WG」において、GX推進に積極的な様々な業界の企業により「GXスキル標準」が策定されました。スキルアップGreenでは「GXスキル標準」で定義されたレベルに応じた講座を提供しています。

GXスキル標準とは?

「GXスキル標準」は、全てのビジネスパーソンが最低限持つべきGXリテラシー(GXSS-L)と、GXを推進するプロフェッショナルが必要とする推進スキル(GXSS-P)の2つで構成されています。
スキルアップGreenを運営する株式会社スキルアップNeXtは、WG代表リーダー企業として策定を推進しました。

・参考:GXリーグ「GX人材市場創造WG」のGXスキル標準
・GXスキル標準の活用について:「GXスキル標準浸透プロジェクト」

サステナビリティ経営の第一人者
と共同開発

川井 健史

合同会社持続可能 CEO
兼 サステナビリティ経営デザイナー

川井 健史

Takeshi Kawai

リクルートグループにて事業企画、新規事業を担当したのちベンチャー企業を設立。リーマンショック後の事業譲渡を経て、合計約7年間ベンチャー経営に携わる。その後、メンバーズ、フィックスターズといった上場企業での人事責任者を7年務め、2021年に合同会社持続可能を設立。メンバーズでのCSV経営経験を軸にサステナビリティ経営コンサルや統合報告書制作支援などに携わっている。2024年2月にダイヤモンド社から『サステナビリティ経営のジレンマ』を上梓。

講座のゴール

Goal

  • サステナビリティとは何か、その背景や企業にとっての重要性を理解できる

  • サステナビリティの現状と課題の
    解像度が高くなる

  • サステナビリティ経営で
    押さえるべきポイントが学べる

  • 未来志向の経営戦略を
    構築する力が養える

お客様の

Voice

  • eラーニング 受講生

    「カーボンニュートラル基礎講座」
    全体が俯瞰的な構成となっているためカーボンニュートラル基礎講座に向けた入門レベルの知識を身につけることができました。

    カーボンニュートラル基礎講座

  • 対面 / ライブ配信 受講生

    「カーボンニュートラル基礎講座」
    自社でカーボンニュートラルの取り組みを企画し社会的背景や必要性をプレゼンする際、説得力ある企画提案をするための知識を得ることができました。

    GXビジネスクリエイション講座BtoC編

  • 対面 / ライブ配信 受講生

    「GXビジネスクリエイション講座BtoC編」
    自分の言葉でGXを語ることを目標としていましたが、その先の社内ステークホルダーの心を掴む手法も確認できました。

    カーボンニュートラル基礎講座

  • eラーニング 受講生

    「カーボンニュートラル基礎講座」
    全体が俯瞰的な構成となっているためカーボンニュートラル基礎講座に向けた入門レベルの知識を身につけることができました。

    カーボンニュートラル基礎講座

  • 対面 / ライブ配信 受講生

    「カーボンニュートラル基礎講座」
    自社でカーボンニュートラルの取り組みを企画し社会的背景や必要性をプレゼンする際、説得力ある企画提案をするための知識を得ることができました。

    GXビジネスクリエイション講座BtoC編

  • 対面 / ライブ配信 受講生

    「GXビジネスクリエイション講座BtoC編」
    自分の言葉でGXを語ることを目標としていましたが、その先の社内ステークホルダーの心を掴む手法も確認できました。

    カーボンニュートラル基礎講座

講座について

About

概要

講座名

SX入門講座

受講料

33,000円/1名(税込)

受講形式

eラーニング

講座時間

1.5時間

講座に含まれるもの

1. 動画講義
2. 講座資料
3. 確認テスト

動画の視聴時間

動画共有日から1年間

推奨環境

MacOSX 10.9 以上
Windows 8 以上(64bit必須)
メモリ8GB以上必須

備考

20名以上での対面/ライブ配信形式をご希望の場合はこちらからお問合せください。

開催日程

  • eラーニング

    【受付開始前】開講のお知らせを受け取る場合はお問い合わせ下さい。

20名以上での対面/ライブ配信形式または、
次回開催日程のお知らせをご希望の場合はこちら

カリキュラム

  • 第1章 SXとは

        

    • SXの定義
    • サステナビリティが求められる背景
    • 企業にとってのサステナビリティ
  • 第2章 サステナビリティ経営の現状と課題
    • サステナビリティ経営の現状
    • 先行しているサステナビリティへの取り組み
    • サステナビリティ経営の課題
  • 第3章 サステナビリティ経営の重要ポイント
    • アウトサイドイン
    • 野心的な長期目標
    • バックキャスト
  • 第4章 これからのサステナビリティ経営
    • 人的資本への取り組み
    • 生物多様性への取り組み
    • 人権への取り組み

講師紹介

川井 健史
合同会社持続可能 CEO 兼 サステナビリティ経営デザイナー

リクルートグループにて事業企画、新規事業を担当したのちベンチャー企業を設立。リーマンショック後の事業譲渡を経て、合計約7年間ベンチャー経営に携わる。その後、メンバーズ、フィックスターズといった上場企業での人事責任者を7年務め、2021年に合同会社持続可能を設立。メンバーズでのCSV経営経験を軸にサステナビリティ経営コンサルや統合報告書制作支援などに携わっている。2024年2月にダイヤモンド社から『サステナビリティ経営のジレンマ』を上梓。

カリキュラム詳細など、お気軽にお問い合わせください。

法人研修のご相談はこちら
※法人研修をご検討の場合はカスタムも可能です